FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
[ --.--.-- -- | C -- | EDIT ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更の衝撃キャスティング

Category : 柴田亜美
[ 2010.02.20 Sat | C(0) | EDIT ]
またもや唐突に思い立って、アラシヤマ動画探しの旅に出ていたら、
偶然にもまたもや、この日の記事に書いたパプワMADを見て身悶えてしまった。
同じ動画だと気づかずに見始めて、問題のスーパーエロい顔カットで気づいた。
何度見てもエロい顔してるぜ、アラシヤマ…!その舌なめずりやめろ!鼻血出るわ!(笑)
そういやアラシヤマの中の人もエロボイスだもんなぁ(笑)と思ったら、
とても懐かしくなったので、CD『PAPUWA ようこそパプワ島へ!』を久々に聞いてみた。
聞くの5年ぶりですよ。手近なとこにはずっとおいてあったんですが。
懐かしいなぁ~vアラシヤマ可愛いなぁ~vvとにまにましつつ、ブックレットの出演者を見た。
びっくりした。あまりの衝撃に、パプワのwikiを調べてみて更にびっくりした。

え、こんな声優陣だったんだ……!!!
スポンサーサイト

アラシヤマ受け好きに30の質問

Category : 柴田亜美
[ 2010.01.10 Sun | C(0) | EDIT ]
(2010/1/12) 拍手コメントお返事。

最近全く開いてもいない古いフォルダやファイルがたくさんある気がしたので、
整理をしてたら、とても懐かしいものを幾つも発見。
過去に戻って自分をブン殴りたくなるような黒歴史も多々見つかって精神破壊されましたが(笑)
そんな懐かしいファイルの中から、そういえば公開し忘れてたなというものをおひとつ。
作成が2004年という古さ。
6年も経ってからようやく公開するほど、大層な内容じゃないですけどもね!

というわけで、「アラシヤマ受け好きに30の質問」の回答です。
再度書きますが、答えたのは2004年ですぞ。
見易さだけ考慮して編集加えましたが、内容・文面はそのままです。
改行なくて読みにくい部分があって申し訳ない!

悩殺京美人

Category : 柴田亜美
[ 2009.06.28 Sun | C(0) | EDIT ]
なんか知らんが唐突にふと思い立って、パプワMADを見たんだがね。
アラシヤマさんがスーパーエロい顔してるカットが!!!
うえぇ!?ななななんぞこれ!こんなシーンありましたっけ!?
私、南国もPAPUWAも全巻DVD持ってるし全部見たけど、全く覚えてない。
見たって言っても、最後にPAPUWA DVDを見たのも4、5年前だから大半は忘れてるけどさ…。
南国のアラシヤマ登場シーンは結構覚えてるけど、PAPUWAはあまり覚えてないかもしれない。
あぁ…どの話の時のなんだろう、あれ。すんごいフェロモン出てた…。えろい顔してた。
悩殺されて思わずその場でひっくり返ったもん。のたうちまわったもん。
あんなシーンとカットがあったのに覚えてないなんて。アラッシースキーとして自分が信じられん。
PAPUWAの方のDVDを最初から見直そうかなぁ。
総帥姿のシンタローさんに一瞬ときめいてしまった(笑)

アニメ画像を新旧織り交ぜて動画で見ると、旧のアラシヤマはホント暗くてキモイよなぁ(笑)
新も十分キモいんだけど、見た目的に若干イイ男だからな。
原作では新旧どちらも好きだけど、アニメのアラシヤマに関しては旧の方に少し傾くかも。
アラシヤマほど、キモいが誉め言葉の人はなかなかいないと思う。
(あぁ…あとテニプリの忍足とかがそうだね。乾先輩もそうかもしれない)
私はアラシヤマが好きなんだなぁと、久しぶりにしみじみと思った深夜2時なのでした。

(2009/6/30) 追記に拍手お返事。

愛する人たち

Category : 柴田亜美
[ 2005.03.28 Mon | C(0) | EDIT ]
『LOVE for NANA Only 1 Tribute』を買いましてね。
でもここで語るのはCDの感想じゃありません。
だってこの記事が属するカテゴリーはPAPUWA。
CDの感想は別記事で語るとして。
問題なのは、収録曲のうち1曲の、ある歌詞なのです。

ガンガン4月号

Category : 柴田亜美
[ 2005.03.19 Sat | C(0) | EDIT ]
立ち読みで済ましたつもりだったのに、結局コンビニで買ってしまいましたよ、ガンガン4月号。
PAPUWA コミックス収納BOX欲しい。だってコミックス仕舞うとこがもうないから…(汗)
まぁ南国とPAPUWAはすぐ読めるように、パソコン台の真下に箱作って収納してあるんですけどね。さすがに6巻まで来たらそろそろ箱も許容量オーバーしてきたよ。
ちなみに南国の方は6、7巻以外は黄色い背表紙のやつなんですよ。6、7巻だけ新装版ってのがなんとも。全部新装版揃えるのも今更アレだしなぁ。

さて。↓はガンガン4月号感想ですが。まともな感想じゃありませんので。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。