FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
[ --.--.-- -- | C -- | EDIT ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD『King of the Blue』

Category : 他版権ごちゃまぜ
Tag : 加藤和樹
[ 2010.04.28 Wed | C(0) | EDIT ]
以前に何度か記事に書きました、ロック・ミュージカル『King of the Blue』。
DVD他、パンフレットなどが届きました。待ってました!
貼るとこないしなーと思ってポスター買いませんでしたが、買えばよかったな。

公式ブログ(http://kingofblue.exblog.jp/)
ストーリーの説明を書こうと思ったけど、まとめるのが苦手すぎる(笑)
頑張って書きます。

時は戦国時代。自然を自在に操る力を持ち、人々から崇められていた鬼が、人の魂を食らうことを厭うた人間から襲撃を受けてより400年の後。多くの国を支配下に置く皇帝(Ryohei)のもとに、鬼族復活の報が届く。
皇帝の親衛隊長の百虎(泉見洋平)と腹心・攻(貴水博之)は、戦乱の世を平定しようとする皇帝の志に共鳴し、人間とともに生きると決意した鬼。2人は、復活する鬼族の王・蒼龍討伐の命を受ける。
だが、鬼として覚醒する前の蒼龍、阿国(鈴木亜美)と百虎は運命の出会いをし、恋に落ちてしまう。
攻の襲撃で鬼族の王として覚醒した阿国こと蒼龍を連れて逃亡する百虎だったが、王の復活を待っていた、鬼族・北家の長・玄武(加藤和樹)と南家の長・朱雀(大河元気)により、2人は引き裂かれる。
朱雀は、一族を殺された憎しみから、鬼族復活のために徹底的に人間を叩かんと息巻く過激派。鬼族の重鎮である玄武は、激する朱雀を宥めながらも、覚醒したばかりの蒼龍を王として鬼族復活を成そうとする。
一方で、甚大な被害を被った人間は鬼族への憎悪を募らせ、皇帝は鬼族殲滅のため動きを進める。
惹かれ合いながらも、敵対する立場の蒼龍と百虎。鬼と人との間で揺れ動く2人。
二人の想いを知り、共に鬼族の元へ戻ろうと諭す玄武。
裏切り者として、兄弟同然の理解者である百虎の処刑を決断せねばならない、攻と皇帝。
憎しみ合わなければならないのか?共生の道はないのか?愛する者同士、戦わざるをえないのか?
狂ってしまう歯車。絶たれた和睦への道。人と鬼という種族を越えて情を交わした仲間の死。
憎しみが、蒼龍を鬼の王にさせる。…やがて、全面対決の時が来る。
悲しき運命の果てに、人は、鬼は――。

スポンサーサイト

最近の和樹くん

Category : 他版権ごちゃまぜ
Tag : 加藤和樹
[ 2010.01.29 Fri | C(0) | EDIT ]
ちょっと今更な話ですが、アニメのリボーンでようやく真6弔花が登場しましたね。
和樹くんが桔梗の声優をやるとWJ本誌の記事で知ってから、
どれくらい経つのかわかりませんが随分と待ちました。
待って待って待ちくたびれたよ。
で、先週?先々週?くらいにようやく見ました。
想像していたのをはるかに上回りました。いいじゃん!和樹の桔梗、いいじゃないの!
思った以上に全く違和感ナシでした。しっくりきてた。
それどころか、興味持ってなかった桔梗が好きになりそうでした。
待った甲斐がありました。何気に、桔梗の髪色も好きです。

昼ドラの「インディゴの夜」も無論チェック済みです。
ファンクラブ会報にチラシが入っていたおかげで、1話から見逃さずに済みました。
和樹くんのみならず、加地くんや和田まーくんも一緒なのがちょっと嬉しい。
放送が毎日なので、録画たまりまくってて追いついてませんが(笑)
憂夜さんかっこ良すぎます(笑)

舞台「King of the Blue」も今まさに公演の真っ最中。
DVDを通販で購入できるようで、ホント嬉しい。
届くのは4月末だけど、待ち遠しいです。見れるものなら生で見たかった。

9ヶ月ぶりの7thシングルも楽しみだな。
しばらくの間はずいぶんと和樹くん関連から遠のいていた感じがしますが、
ここ最近和樹くん関連での楽しみがちらほら続いていて、ちょっと嬉しいです。

チラシ欲しい!!

Category : 他版権ごちゃまぜ
Tag : 加藤和樹
[ 2009.10.04 Sun | C(0) | EDIT ]
ロック・ミュージカル『King of The Blue』公式ブログで、チラシ完成の記事が更新されました。
チラシかっけぇぇぇ!!欲しいよこのチラシ!かっこいいよマジで。
前回の記事で青龍役は誰だろう?ということを書きましたけど、これは発表済み。
記事には書きませんでしたけども(特に思うところがなかったので・笑)

いやはや。それにしてもこのチラシ、マジでカッコイイなぁ。
6人揃うとこうなるのかぁ。やはりHIROと和樹くんがダントツかっこよく見えるよ、私には(笑)
そして一番ビックリしたのが元気くんです。
あれれ、ちょっと待って。6人のうち女性の役者さん一人のはずなのに、二人いるような?
…と思ってよく見たら、右上の美人さん、元気くんでしたからね!ワオ!
ありえない。ありえないような超美人さんが一人混ざってる!
女の人より美女に見えるってどういうことだ。

いいな~舞台見に行きたいよ~。

チラシ撮影の第5弾が!

Category : 他版権ごちゃまぜ
Tag : 加藤和樹
[ 2009.08.22 Sat | C(0) | EDIT ]
ロック・ミュージカル『King of The Blue』公式ブログが次々と更新されましたよ。
そんで、ついに今日はチラシ撮影の第5弾にHIROが登場ですぞ!

ちょっと興味ある

Category : 他版権ごちゃまぜ
Tag : 加藤和樹
[ 2009.08.16 Sun | C(0) | EDIT ]
来年1月にやる『King of The Blue』というロック・ミュージカルに、
和樹くんとか元気くんとかHIROとか出演するらしいです。

鬼と人間が織り成す、アジア全域を舞台にした壮大な抒情詩
宿命を背負った鬼と人間たちの、壮絶な戦いと悲劇を描いていく!

だそうですよ。なんぞこれ、ちょっと好みなんだが(笑)
しかも演出が上島先生なんだよ。これは気にならないはずがない。
興味が湧いたので、公式ブログ(http://kingofblue.exblog.jp/)を見てみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。